VIVAIA 3周年記念インタビュー

創設者Jeffに聞くVIVAIAのものづくり

VIVAIA3周年を記念して、VIVAIA創設者のJeff氏にインタビューを行いました。

VIVAIAの誕生について

VIVAIAの誕生について

―VIVAIAはシューズブランドですが、なぜ始めようと思ったのですか?

10年以上前からファッションに関するビジネスをしていました。新しいフィールドに挑戦したいと思っていたときに、妻がよく「この靴は素敵なのに履くのが辛い」と言っているのをふと思い出したのです。「快適とおしゃれ同時に叶える靴は作れないか」と考えたのが始まりでした。

―ということは、奥さんのためにVIVAIAを作ったのですか?

いいえ、世界中の女性のためです(笑)。

実は10年前と比べると、婦人靴の素材や履き心地に大きな進化はありません。しかし、スポーツ分野でのシューズは日々進化しています。ならば、女性の靴も日々進化していくことができると思いました。

「美しく、快適に」。この二つは選択するのではなく、同時にあるべきなのです。そこで今までに挑戦したことのないシューズという分野で、皆が苦労していた問題を解決し、市場の常識を変えるためにVIVAIAを始めました。

いいえ、世界中の女性のためです(笑)。

実は10年前と比べると、婦人靴の素材や履き心地に大きな進化はありません。しかし、スポーツ分野でのシューズは日々進化しています。ならば、女性の靴も日々進化していくことができると思いました。「美しく、快適に」。この二つは選択するのではなく、同時にあるべきなのです。そこで今までに挑戦したことのないシューズという分野で、皆が苦労していた問題を解決し、市場の常識を変えるためにVIVAIAを始めました。

― なぜVIVAIAはサステナビリティをブランドコンセプトにしましたか?

VIVAIAを始める前、私は長年ファッション業界に携わっており、無数の皮革工場が生産過程で毎日大量の廃棄物を排出しているのを目の当たりにしてきました。私はこの大量の廃棄物による環境への影響が気掛かりでなりませんでした。

 しかし、当時は私だけでは何も解決できず、とても難しい問題のように感じていたのです。

 ある日、アメリカでファッションパーティーに参加していたとき、たまたま二人の女の子がおしゃべりして笑いながら、地面に落ちたペットボトルを拾っているのを見かけました。この出来事は私に新たな考え方を与え、環境保護というのは私たちの周りの小さなことから成り立っていることに突然気づかされました。 我々をはじめとしたファッション事業者の環境への責任は大きいと感じています。私たちが使うすべてのアイテムはより環境に優しいものとすることができ、そのようなライフスタイルを提案できるはずです。VIVAIAはこの環境保護の考えを体現し、未来に選ばれるサスティナブルブランドとして誕生しました。

VIVAIAを始める前、私は長年ファッション業界に携わっており、無数の皮革工場が生産過程で毎日大量の廃棄物を排出しているのを目の当たりにしてきました。私はこの大量の廃棄物による環境への影響が気掛かりでなりませんでした。

しかし、当時は私だけでは何も解決できず、とても難しい問題のように感じていたのです。

ある日、アメリカでファッションパーティーに参加していたとき、たまたま二人の女の子がおしゃべりして笑いながら、地面に落ちたペットボトルを拾っているのを見かけました。この出来事は私に新たな考え方を与え、環境保護というのは私たちの周りの小さなことから成り立っていることに突然気づかされました。

我々をはじめとしたファッション事業者の環境への責任は大きいと感じています。私たちが使うすべてのアイテムはより環境に優しいものとすることができ、そのようなライフスタイルを提案できるはずです。VIVAIAはこの環境保護の考えを体現し、未来に選ばれるサスティナブルブランドとして誕生しました。

―「靴作り」という挑戦の中で困難はありましたか?

ファッション分野なので、特にサスティナビリティへの責任をどう果たすかについては大きなチャレンジでした。“環境に優しく、履き心地の良いおしゃれな靴”を作るということは初の試みなので難しいことだらけでしたね。しかし、VIVAIAは「これまで存在していない靴を作る」ことを目指しているので、挑戦し続けてどんどん先に進みたいと常に考えています。

 足に悩みを抱える女性たちが、本当に自分に合う靴に出会えるように、当初150種類以上の試作を作りました。すると多くのお客様から好評いただき、それが私たちの大きな励みとなりました。今も皆さんの声は完璧な靴を作りたいというモチベーションになります。

ファッション分野なので、特にサスティナビリティへの責任をどう果たすかについては大きなチャレンジでした。“環境に優しく、履き心地の良いおしゃれな靴”を作るということは初の試みなので難しいことだらけでしたね。

しかし、VIVAIAは「これまで存在していない靴を作る」ことを目指しているので、挑戦し続けてどんどん先に進みたいと常に考えています。

 足に悩みを抱える女性たちが、本当に自分に合う靴に出会えるように、当初150種類以上の試作を作りました。すると多くのお客様から好評いただき、それが私たちの大きな励みとなりました。今も皆さんの声は完璧な靴を作りたいというモチベーションになります。

― 何がVIVAIAをここまで成長させたと思いますか?

何よりも“パッション”が大事でした。VIVAIAチームには10年~20年以上靴の生産やデザインを経験してきたメンバーが多くいます。ラッキーなことに、私たちは「環境に優しく快適でおしゃれな靴は絶対に作ることができる」と同じ信念の持っていたので、一緒に努力することができました。そしてこのチームの信念の強さこそが今のVIVAIAそのものだと思っています。

日本市場について

―日本に対しての印象はどうですか?

私の中での日本のイメージは胡蝶蘭のように優雅で、繊細といったイメージがあります。品質に関しては、日本は基準が高いです。その日本の繊細さから学び、高品質なものを継続的に作れるようになれば、グローバル市場の中での品質もより向上していくと考えています。今はまだ挑戦中なことばかりですが、長期的に予想外な結果が得られることに期待をして、ひたすらそこへの挑戦を楽しんでいます。

ーVIVAIAは海外の有名雑誌であるVOGUEへの掲載、日本では伊勢丹や西武など業界トップの百貨店への参入など、なぜVIVAIAは受け入れていると考えていますか?

まず、私たちを信頼してくれたこれらのパートナーの皆様に感謝したいと思います。特にVIVAIAは日本に上陸したばかりで、伊勢丹、そごう、西武のような最上級の百貨店の皆様と一緒に仕事ができるのは、本当にラッキーだと思っています。

VIVAIAがこれらの一流の企業に認められた理由は、私たちの優れた製品力だと思います。彼らのように一流の企業であればあるほど、読者や顧客に対する責任は強くあるので、ブランドに対する事前の審査はとても厳しいはずです。

例えば、『VOGUE』に掲載される前、編集担当者は私たちの製品を6ヶ月間体験しました。 そして、その6ヵ月を経て、商品に対しての確固たる認識と承認を得てから単独記事の執筆を打診してきたのです。  

日本の百貨店も同じで、必ず百貨店のバイヤーに商品を持ち込んで体験してもらい、バイヤーが認めてくれて初めて協力することになります。 特に日本の百貨店は、お客様に対して責任ある態度で臨み、品質や使い心地に厳しいので、そのような方々に認めていただけるのは大変光栄です。

まず、私たちを信頼してくれたこれらのパートナーの皆様に感謝したいと思います。 特にVIVAIAは日本に上陸したばかりで、伊勢丹、そごう、西武のような最上級の百貨店の皆様と一緒に仕事ができるのは、本当にラッキーだと思っています。

VIVAIAがこれらの一流の企業に認められた理由は、私たちの優れた製品力だと思います。彼らのように一流の企業であればあるほど、読者や顧客に対する責任は強くあるので、ブランドに対する事前の審査はとても厳しいはずです。

 例えば、『VOGUE』に掲載される前、編集担当者は私たちの製品を6ヶ月間体験しました。 そして、その6ヵ月を経て、商品に対しての確固たる認識と承認を得てから単独記事の執筆を打診してきたのです。   日本の百貨店も同じで、必ず百貨店のバイヤーに商品を持ち込んで体験してもらい、バイヤーが認めてくれて初めて協力することになります。

特に日本の百貨店は、お客様に対して責任ある態度で臨み、品質や使い心地に厳しいので、そのような方々に認めていただけるのは大変光栄です。

伊勢丹新宿店

西武池袋本店

横浜そごう

―当初日本市場に進出した理由はなんですか?

日本を選んだ理由の一つでもありますが、日本の品質に魅せられました。私たちにはその繊細さと、高い基準が必要なのです。VIVAIAは世界一高品質で快適な靴を作ることを目指しているので、日本市場の製品力と品質に対する要求の試練を受けなければ、私たちの目標を達成することはできません。

―日本市場とグローバル市場ではどのような違いがありますか

グローバルと日本では求められているものや、標準が全く違います。日本では、商品やサービスの詳細に焦点を当てなくてはならないと強く感じています。お客さまの声を聞く、そこから向上に向けてどうしていくか、これを日々考えています。

実際日本のお客さまの声を聞いて、グローバル市場でも変えていっている箇所はいくつもあります。VIVAIAが日本にきて1年ほど経ちますが、その中で驚いてたくさん学んだことがあります。実際に頂いたフィードバックから、品質を念入りに確認したり、文化的に全く違う視点で気をつけ始めたことがたくさんあります。

これらは日本の皆さんから意見をいただかなかったら気がつかなったことです。VIVAIAの商品をより良くする新しい変化がたくさんありました。

―新作はいつもお客様からインスピレーションを得ていると聞きました。

そうですね。「お客様の本当に欲しいものを作る」という理念を設立当初からVIVAIAのDNAに刻んでいます。どのような機能が欲しいのか、どのシーンで利用したいのか、一番理解しているのはお客様です。なので、新商品はいつもお客様からのフィードバックを参考にしています。例えば、定番フラットシューズのAriaシリーズで撥水加工タイプを開発しましたが、これは日本のお客様へのインタビューでいただいた要望です。

グローバルと日本では求められているものや、標準が全く違います。日本では、商品やサービスの詳細に焦点を当てなくてはならないと強く感じています。お客さまの声を聞く、そこから向上に向けてどうしていくか、これを日々考えています。実際日本のお客さまの声を聞いて、グローバル市場でも変えていっている箇所はいくつもあります。

VIVAIAが日本にきて1年ほど経ちますが、その中で驚いてたくさん学んだことがあります。実際に頂いたフィードバックから、品質を念入りに確認したり、文化的に全く違う視点で気をつけ始めたことがたくさんあります。これらは日本の皆さんから意見をいただかなかったら気がつかなったことです。VIVAIAの商品をより良くする新しい変化がたくさんありました。

―日本のファンの皆さんへメッセージをお願いします。

今のVIVAIAはブランドとして赤ちゃんと同じです。まだまだ成長余地があるのです。ここから長い道のりになるかもしれないですが、この3年の間にもたくさんのことを学んできました。

そして、これからも今までのように学ぶことがたくさん出てくると思います。 皆さんのフィードバックや希望から一緒に成長していくことで、皆さんにとっても理想的なVIVAIAが実現できると信じています。皆さんと歩む次の3年、6年はどうなっていくか楽しみにしています。

今のVIVAIAはブランドとして赤ちゃんと同じです。まだまだ成長余地があるのです。ここから長い道のりになるかもしれないですが、この3年の間にもたくさんのことを学んできました。そして、これからも今までのように学ぶことがたくさん出てくると思います。 皆さんのフィードバックや希望から一緒に成長していくことで、皆さんにとっても理想的なVIVAIAが実現できると信じています。皆さんと歩む次の3年、6年はどうなっていくか楽しみにしています。

これからの展望

―VIVAIAの目指す未来とは何ですか?

“VIVAIAは女性の靴を変える”というシンプルな未来を目指しています。 新しいエコな素材を取り入れ、快適で可愛い靴を作り、今までの女性の靴の常識を変える。これを先駆者として世界の常識にしたいのです。過去には困難が当然のように立ちはだかり、毎日選択を迫られました。この経験を持っているからこそ実現できると信じているのです。

ブランドが大きくなればなるほど、責任も大きくなり、世界の靴に対する常識を変えることも難しくなっていくことは予想していました。それでも、「環境・快適・オシャレ」というみなさんからの期待と責任を果たすために、今後も環境とファッションは両立できると確信を持ちながら新しい価値を届けていきたいと思います。

“VIVAIAは女性の靴を変える”というシンプルな未来を目指しています。 新しいエコな素材を取り入れ、快適で可愛い靴を作り、今までの女性の靴の常識を変える。これを先駆者として世界の常識にしたいのです。過去には困難が当然のように立ちはだかり、毎日選択を迫られました。この経験を持っているからこそ実現できると信じているのです。

ブランドが大きくなればなるほど、責任も大きくなり、世界の靴に対する常識を変えることも難しくなっていくことは予想していました。それでも、「環境・快適・オシャレ」というみなさんからの期待と責任を果たすために、今後も環境とファッションは両立できると確信を持ちながら新しい価値を届けていきたいと思います。

―SDGsを意識したファッションはどんどん増えていると思いますが脅威ではないですか?

正直、その競争は嬉しく、とても楽しみにしています。 他の企業でも同質的なコンセプトが増えている意味は、環境問題への社会的意識が高まっているということであり、より多くの企業に求められるようになっているということです。

 一人一人の力は小さいですが、全ての企業が環境に優しいという目標に向かって頑張れば、必ずより良い世界が作られるでしょう。20年後にはサステナブルなブランドしか残っていないかもしれません。市場に革命を起こして、共感してくれる人が増えたら嬉しいです。 

今後一層、どのブランドがより良い製品を提供できるかの単純な競争となっていくでしょう。VIVAIAは製品力に自信を持っていますが、引き続き、靴を新しいステージに進化させ、全ての女性が自分にぴったりな最適な一足を見付けられるように革新していきたいと思います。 これからも、皆さんに今までにないほど快適で、環境に優しい靴を届けていきますので、ぜひご期待ください!

正直、その競争は嬉しく、とても楽しみにしています。 他の企業でも同質的なコンセプトが増えている意味は、環境問題への社会的意識が高まっているということであり、より多くの企業に求められるようになっているということです。 一人一人の力は小さいですが、全ての企業が環境に優しいという目標に向かって頑張れば、必ずより良い世界が作られるでしょう。20年後にはサステナブルなブランドしか残っていないかもしれません。

市場に革命を起こして、共感してくれる人が増えたら嬉しいです。 今後一層、どのブランドがより良い製品を提供できるかの単純な競争となっていくでしょう。VIVAIAは製品力に自信を持っていますが、引き続き、靴を新しいステージに進化させ、全ての女性が自分にぴったりな最適な一足を見付けられるように革新していきたいと思います。 これからも、皆さんに今までにないほど快適で、環境に優しい靴を届けていきますので、ぜひご期待ください!

[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Margot Walker] スクエアトゥ 超軽量 厚底 フラットシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ウール入り ユニセックス 撥水加工 スリッポン ウォーキングシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Melia 2.0] ポインテッドトゥ Vカット フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Margot Mary-Jane] スクエアトゥ メリー ジェーン フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Tiana] アーモンドトゥ フラットシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Urban] ユニセックス スリッポン ウォーキングシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
[Aria 5°] ポインテッドトゥ 撥水加工 フラットシューズ
日曜日,月曜日,火曜日,水曜日,木曜日,金曜日,土曜日
一月、二月、三月、四月、五月、六月、七月、八月、九月、十月、十一月、十二月
在庫わずか!ただ [max] 件が残っています
お気に入りに追加するお気に入りお気に入りから削除する
ショッピングカート

カートの中には何もありません

Return To Shop